トピックス(2019年)

第36回全国都市緑化信州フェアに出展

2019年4月25日(木)から6月16日(日)まで、長野県松本市にて
第36回全国都市緑化信州フェア「信州花フェスタ2019 ~北アルプスの贈りもの~」が開催されています。
弊社は、メイン会場である長野県松本平広域公園(信州スカイパーク)にて
"緑でつむぐ、森・人・未来"をテーマとした庭園を出展しています。
入場料は無料です。
皆様のご来場をお待ちしております。


信州花フェスタ2019 ~北アルプスの贈りもの~
https://shinshu-hanafesta2019.jp/

■開催概要
名称:第36回全国都市緑化信州フェア
開催主体:提唱 国土交通省
主催者:長野県・松本市・大町市・塩尻市・安曇野市・公益財団法人都市緑化機構
運営主体:第36回全国都市緑化信州フェア実行委員会
展示場所:長野県松本平広域公園(信州スカイパーク)    ※弊社出展会場
開催期間:2019年4月25日(木曜日)~6月16日(日曜日) 53日間
開催時間:9時30分から17時


■作品概要
・作品テーマ
『緑でつむぐ、森・人・未来』
豊かな自然に恵まれ、海外からも″NAGANO″と認知度の高い信州。
高度な緑化技術により生まれる新しい庭デザインを、信州の地から発信します。
美しい魅力的な景観を、環境条件に適した植物でデザイン。
幾何学的な人工美と、植物が織り成す自然美、二つの美しさを融合した
「人と自然の関係を見つめ直す」メッセージガーデンを演出しました。
緑と記、石と水、それぞれのマテリアルが折り重なり、森の心地よさを創り出します。

信州フェアトピ.jpg